電気工事士のおすすめ工具 | おすすめのベンダー

スポンサーリンク

おすすめのベンダー

電気工事では金属管を使った配管作業も日常的に行う作業の一つですね。
その金属管を思い通りに曲げるにはそれなりの技術と経験が必要です。

 

特にハイヒッキーを使っての曲げ加工には技術と経験が必要で、新人さんがいきなり行おうとしても簡単にできるものではありません。

 

もっとも簡単な90度曲げ加工でも、ベテランの職人さんが作ったものとではその違いは歴然ですね。
当然、ベテランさんが作ったほうがきれいですし、正確に曲げ加工が行われているのでほかの配管と接続しても寸分の違いも無く、完璧に接続することができます。

 

でも新人さんが行うとそうは簡単にできません。
少し位置が違ったり、並べて配管するとアール寸法が違ったりして、見た目が悪くなってしまうものです。

 

まあ、これは経験がものを言う世界ですから、何度でも挑戦して経験を積む以外に解決策はありません。
でも、電気工事士としては必須の技術ですから、いくらダメでも習得しなくてはならないものですから、がんばる以外に道はありませんね。

 

でも、簡単なアール加工ならハイベンダーを使えば、新人さんでもベテランさんと同じように同じアールを作ることができます。
ですから、時間短縮と仕上がり感の統一のためにも、両方持っておくべきだと思いますね。^^

 

と言う事で、ここでは両方を紹介しておきますので必要な物を選んでください。

電気工事士おすすめのハイヒッキーとハイベンダー

パナソニック(Panasonic)ハイヒッキー

パナソニック(Panasonic)
ハイヒッキーE型 19
DS0029

パナソニック(Panasonic)
ハイヒッキーE型 25
DS0030

楽天はこちらパナソニック DS0029 ハイヒッキーE型 定格E19 C19

楽天はこちらパナソニック DS0030 ハイヒッキーE型 定格E25 C25

パナソニック(Panasonic)
ハイヒッキーE型 31
DS0031

パナソニック(Panasonic)
ハイヒッキーE型 39
DS0032

楽天はこちらパナソニック DS0031 ハイヒッキーE型 定格E31 C31

楽天はこちらパナソニック DS0032 ハイヒッキーE型 定格E39 C39

ハイヒッキーを紹介しました。
電気工事士としては、必須の曲げ加工技術ですし、そのためには必要な工具ですので誰しも持っているものだと思います。

 

パナソニック(Panasonic)ハイベンダー

パナソニック(Panasonic)
ハイベンダーE型 19
DS0019

パナソニック(Panasonic)
ハイベンダーE型 25
DS0025

楽天はこちらパナソニック DS0019 ハイベンダーE型 定格E19 C19

楽天はこちらパナソニック DS0025 ハイベンダーE型 定格E25 C25

ハイベンダーを紹介しました。
ご覧のように、金属加工部分がアール状になっているので、簡単にアール加工が行えます。
これなら、ベテランさんも新人さんも仕上がりにバラツキが出ずきれいな配管ができますね。^^

        スポンサーリンク

 

探してるのものが見つからないときには、
下のサーチボックスに『キーワード』を入れて検索してください。


★☆★ ササッ((((〃⌒ー⌒)/♪ どうぞ
腰道具 便利工具
電動工具 切削工具
電線接続工具 通線工具
安全対策用品 計測機器
エアコン工具 バッテリーと充電器
現場用品

(電気工事士のおすすめ工具)は amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

お役立ちサイト