電気工事士のおすすめ工具 | おすすめのワークライト

スポンサーリンク

おすすめの充電式ワークライト

スポンサーリンク

手元、足元を明るく照らすワークライト

電気工事を行う現場というのは、だいたい薄暗いか真っ暗というのが相場ですよね。

 

電気屋さんが作業するのに何でだろう?

 

それもそのはずで、電気屋さんが作業してるということは電気の供給が停止されているということですから、薄暗かったり真っ暗なのが普通と言えば普通ですよね(^^;)

 

そんな中でも電気工事士として接続不良や間違いがあっては大変ですから、確実な作業を行うためには灯りはとても大切です。

 

近くに仮設の電源があればハンドランプなどを使えますが、仮設電源すらない場合も多いですから、そんなときに便利なのが充電式のワークライトです。

 

充電式のワークライトなら仮設電源が無くても、手元や足元を明るく照らすことができるので確実な作業ができますし、移動時にも足元の安全を確認しながら移動できますから、不用意な怪我などに見舞われることもありません。

 

かつての充電式のワークライトといえば蛍光灯タイプのものがほとんどで、無いよりはマシ程度のものでしたが、最近のものはLEDランプのものが主流となり、明るさは雲泥の差です。^^

 

それでいて、電力使用量が大幅に少なくなってるので、長時間点灯できるので午前中ずっと点灯して作業し、昼休みに充電すれば、午後からの作業にも十分対応できますから、一日中不自由なく作業することができますし、かなり小型になったのでPSなどのような狭いところでも使えてとっても便利です。

 

電気工事って天井内や床下などでの作業も多いですから、ワークライトは無くてはならないものだと私は思います。

 

そんな中でも、やっぱり充電式のほうが使い易いですから、みなさんにも、充電式ワークライトをおすすめしておきます。

マキタ(makita)ワークライト
★☆★おすすめのワークライト

マキタ 充電式LEDワークライト

ML801(本体のみ)

  • 電源(V): DC14.4、DC18
  • 明るさ(lm):12灯=240/6灯=120
  • 全長(mm):380
  • 質量(kg):0.36(バッテリ除く)

楽天はこちらマキタ(makita) 充電式LEDワークライト ML801 本体のみ

私は、これを使っています.
明るくていいですよ(^-^)

 

パナソニック(Panasonic) ワークライト

パナソニック(Panasonic) 工事用充電LEDライト

EZ37C2(本体のみ)

  • 電源(V): DC14.4、DC18、DC21.6
  • 明るさ:天面 約55lx、側面 約380lx(光源より40cm前方光軸)
  • 連続点灯時間:約15時間半(EZ9L51使用時)
  • 質量(kg):0.399(バッテリ除く)

楽天はこちらパナソニック(Panasonic) 工事用充電LEDライト EZ37C2

ワークライト2点を紹介しましたが、私はマキタ(makita)のワークライトを使っています。
理由は、もうお解かりですよね。

 

そうです。!

 

バッテリーが他のものと共通で使えて経済的だからです。
そして実際に点灯してみると想像以上に明るく、とても見やすかったからです。
ですから自信を持ってみなさんにもおすすめしておきます。

 

私の感想としてはこの2点を紹介しておけば、他のものは必要ないかなとも思ったのですが、用途によって使うものが違いますので、少しだけ他のものも紹介しておきます。

 

マキタ(makita) ワークライト(本体のみ)

マキタ(makita)
ワークライト
ML807

マキタ(makita)
LEDスタンドライト
ML805

マキタ(makita)
LEDフラッシュライト
ML808

楽天はこちらマキタ(makita) 充電式LEDワークライト ML807 本体のみ

楽天はこちらマキタ(makita) ML805 LEDスタンドライト 本体のみ

楽天はこちらマキタ(makita) 充電式フラッシュライト ML808 本体のみ

 

パナソニック(Panasonic) ワークライト(本体のみ)

パナソニック(Panasonic)
充電ランタン
EZ3741

パナソニック(Panasonic)
工事用充電ライト
EZ37C1

楽天はこちら
パナソニック(Panasonic) 充電ランタン (本体のみ)EZ3741

楽天はこちら
パナソニック(Panasonic)工事用充電ライト EZ37C1

いくつかワークライトを紹介しましたが、用途や使用場所などで選ぶものが変ると思いますので、種類の違うものを紹介しておきましたが、私個人の感想を言わせてもらうとこんなにいらないと思っています。

 

以前なら、明るさが足りなかったので必要だったかもしれませんが、今の充電式ワークライトは性能が格段に上がって、とっても明るいですから、一つあれば十分作業できると思っています。

 

しかし、あえて選ぶとすれば遠くを照らすときに便利、マキタ(makita)で言えばフラッシュライト。
パナソニック(Panasonic)なら工事用充電式ライトでしょうか。
天井内などでの作業で遠くにあるケーブルをケーブルフィッシャーなどで引掛けるときなどには便利だと思いますので。
^^
このほかでは従来のハンドランプなども合わせて持っておくとより一層作業効率がよくなるでしょう。

スポンサーリンク

 

探してるのものが見つからないときには、
下のサーチボックスに『キーワード』を入れて検索してください。


★☆★ ササッ((((〃⌒ー⌒)/♪ どうぞ
腰道具 便利工具
電動工具 切削工具
電線接続工具 通線工具
安全対策用品 計測機器
エアコン工具 バッテリーと充電器
現場用品

(電気工事士のおすすめ工具)は amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

お役立ちサイト