電気工事士のおすすめ工具 | おすすめの現場用掃除機

おすすめの現場用掃除機

スポンサーリンク

電気工事だけでなく建築現場で働くものとして
基本中の基本が作業場所の掃除です。

 

一番重要なのは、各自の仕事を手際良くこなすことですが、
作業終了後に作業場所の掃除をするのは、
現場で作業する業者として当然のことです。

 

かつては、現場内の清掃などのために、
手伝いと呼ばれる作業員が居ましたが、
今では経費削減の煽りで、見かけることもなくなりました。

 

その代わりに一週間に一日は、現場一斉清掃と称して、
貴重な作業時間を割いて、現場内の清掃を行っています。

 

ですから、日々のちょっとした掃除がとても重要になってくるんです。
この少しの掃除を行うことで、常に現場内をきれいに保てるし、
一斉清掃のときにも短時間で清掃を終わらせることができるんです。
このように各業者が心してれば、全体の利益につながるのですから
各業者が作業場所の清掃を責任もって行うように心掛けるべきだと私は考えます。
そのために必要なのが各種の掃除用具ですが、
その中でも持っておきたいものとしてこちらでは、掃除機や集塵機をご紹介しておきますので、みなさんの必要な物を選んでください。

 

もちろん私が使ってるものも紹介しておきますので参考にしていただければ幸いです。

電気工事士おすすめの現場用掃除機

マキタ(makita)

マキタ(makita)
充電クリーナ
CL182FDZW

マキタ(makita)
充電クリーナ
CL140FDZW

楽天はこちらマキタ(makita) CL182FDZW

楽天はこちらマキタ(makita)  CL140FDZW

マキタ(makita)の充電式クリーナーは現場でよく見かけるものですね。
ですからすでにみなさんご存知の掃除機だと思います。
現場のちょっとした掃除ならこれがあれば十分ですし、
スイッチボックスなどの清掃にも便利ですから、多くの電気工事士さんが同様の掃除機を使っておられるようです。
ここで紹介した二つは、どちらも本体だけのものですから、ほかにマキタ充電工具を使っていないならほかのメーカー品にしてください。
ほかにマキタの充電工具を使ってるならバッテリーや充電器は流用できますから、その分安く買い求めることができるので、私は本体のみ購入するようにしています。
そのほうが経費削減にもなりますからね。^^

 

もし充電器やバッテリーも買足したいという方のためにバッテリーと充電器も紹介しておきますので活用してください。

 

充電器、バッテリー

マキタ(makita)
純正バッテリ
BL1830B

マキタ(makita)
純正バッテリ
BL1430B

マキタ(makita)
充電器 直流7.2-18V
DC18SD

楽天はこちらマキタ(makita) BL1830B 【A-60442】

楽天はこちらマキタ(makita) BL1430B 【A-60698 】

楽天はこちらマキタ(makita) DC18SD

マキタの14.4Vと18Vのバッテリーそれに充電器も紹介しておきましたので、マキタのバッテリーや充電器が無い方でもすぐに使えるようになりますから、届いたその日からフル活用してくださいね。(^_−)−☆

 

パナソニック(Panasonic)

Amazonはこちら

パナソニック(Panasonic)
スティッククリーナー
EZ37A3-W

パナソニック(Panasonic)
18V電池パック
EZ9L45ST

楽天はこちらパナソニック(Panasonic)EZ37A3-W

楽天はこちらパナソニック(Panasonic) EZ9L54

さてパナソニックの充電クリーナーと充電器、バッテリーのセット品を紹介させていただきましたので、こちらも届いたその日からフル活用してもらえるようになっています。

 

ボッシュ(BOSCH)

ボッシュ(BOSCH)
バッテリークリーナー
GAS18V-LI

ボッシュ(BOSCH)
コードレスクリーナー
GAS18V-1

楽天はこちらボッシュ(BOSCH) GAS18V-LI

楽天はこちらボッシュ(BOSCH) GAS18V-1

 

充電器、バッテリー

ボッシュ(BOSCH) AL1860CV

BOSCH
バッテリー18V
A1860LIB

BOSCH
充電器
AL1860CV

楽天はこちらボッシュ(BOSCH) A1860LIB

楽天はこちらボッシュ(BOSCH) AL1860CV

最近ボッシュの充電工具を使ってる方も多くなってきましたので、充電式クリーナーもご紹介しておきます。
左側のものがどちらかと言えば、プロ向きかと思います。
ですから、ご紹介してるものも本体のみとして、経費削減も考えておきました。
右側のものは、充電器、バッテリーも付属したフルセット品です。

 

さてここまで充電式クリーナーをいくつかご紹介しましたが、お気に入りの物はありましたか。
現場で使うだけでなく、自動車の車内清掃などでも活躍してくれると思うので、仕事用だけでなく自家用車の車内清掃や自宅でのちょっとしたお掃除などにも活用すると便利ですよ。^^

 

でも現場ではもっと広いところを掃除しなくてはならないこともありますし、汚れをしっかり吸取る必要もあるので、次は100V電源式の本格的な集塵機をご紹介しておきます。

 

マキタ(makita)

マキタ(makita) VC2500

makita
集じん機 乾湿両用
M442

makita
集じん機 乾湿両用
VC2500

makita
集じん機 乾湿両用
490

楽天はこちらマキタ(makita)集塵機 M442

楽天はこちらマキタ(makita) VC2500

楽天はこちらマキタ(makita) 490S

マキタの乾湿両用型の集塵機を紹介しましたがいかがでしょうか。
乾湿両用型なので、電気工事以外の業種の方でも使い勝手のいいものだと思います。

 

ただし、かなり運転音が大きいので普通の事務所などで使うにはちょっと・・・ですね。
でも建築現場で使うのには、運転音もさして問題にならない程度です。

 

他社の乾湿両用集塵機

HiKOKI
乾湿両用
FRP80SB

BOSCH
乾湿両用
VAC115

RYOBI
乾湿両用
VC-1100

楽天はこちらハイコーキ(HiKOKI) FRP80SB

楽天はこちらボッシュ(BOSCH) VAC115

楽天はこちらリョービ(RYOBI)VC-1100

ハイコーキ、ボッシュ、リョービと三社の集塵機を紹介しておきましたが、私はどれも使ったことがありません。
ですから製品に関するコメントは差し控えておきますが、以前に近くのホームセンターでリョービの集塵機を買ったことがありましたが、現場では能力不足で使いものにならなかった経験があります。
その後その集塵機は、知り合いの自動車修理工場の人にあげました。
とても喜んでくれたのですが私としては微妙でしたけどね・・・

 

最後にドイツのケルヒャー(KARCHER)社のクリーナーを紹介しておきますので、ご覧ください。

ケルヒャー(KARCHER)

乾湿両用クリーナー

KARCHER
1.527-143.0

KARCHER
1.629-854.0

楽天はこちらケルヒャー(KARCHER) 1.527-143.0

楽天はこちらケルヒャー(KARCHER) WD3 1.629-854.0

KARCHER
1.348-201.0

KARCHER
NT27/1

楽天はこちらケルヒャー(KARCHER) 1.348-201.0

楽天はこちらケルヒャー(KARCHER) NT27/1

ケルヒャー(KARCHER)のバキュームクリーナーですが、あまり一般的には知られていないようで、普段見かけることは少ないと思います。
でも、高圧洗浄機などは、通販番組でも頻繁に紹介されているので、ケルヒャー(KARCHER)というメーカー名は、ご存知でしょう。
製品の性能や信頼性は、世界で実証済みなので、今更しいて紹介することもないと思いますので、割愛させていただきます。

 

まだ、現場で見かけることは少ないですが、今後徐々に見かける機会も増えてくるんじゃないかと思っています。

スポンサーリンク

 

 

探してるのものが見つからないときには、
下のサーチボックスに『キーワード』を入れて検索してください。


★☆★ ササッ((((〃⌒ー⌒)/♪ どうぞ
腰道具
便利工具
電動工具
切削工具
電線接続工具
通線工具
安全対策用品
計測機器
エアコン工具
バッテリーと充電器
現場用品

(電気工事士のおすすめ工具)は amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

お役立ちサイト